おいしいこと
2021.02.15

日々のくらしに腸活を!腸内フローラ鍋 薬膳レシピ 3選 

腸内フローラ鍋のレシピ
(読了時間 : 2分)

冬は乾燥の季節。冬は汗をかきにくく、摂取する水分量も減り、体内知らず知らずのうちに体内の水分量が減ってしまいます。そして腸内の巡りも滞りがちです。日々の食事の中にうるおい補給と腸活を兼ねた美味しい薬膳レシピ#腸内フローラ鍋 をとりいれてみませんか。

 

肺を潤す。白菜と生姜の豆乳鍋

腎臓を補い、肺をうるおす白い食材をたくさん使ったレシピ。豊富な食物繊維が含まれている白菜と白ネギをたっぷりつかった豆乳鍋。生姜は体を温めたり、消化器系の血流をあげる効果が期待できます。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

koeiscience(@koeiscience)がシェアした投稿

 

冬の野菜の王様、白菜がたっぷり。白菜と豚バラのミルフィーユ鍋と手作りポン酢

お鍋のふたを開けた時に気分があがるミルフィーユ鍋。食物繊維たっぷりの白菜を手軽に美味しく沢山食べれるレシピ。豚バラのコクと白菜の優しい甘みは相性抜群。さらに発酵調味料を使った手作りポン酢でうまみと爽やかな酸味とが加わると、満足度もあがります。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

koeiscience(@koeiscience)がシェアした投稿

 

スーパーフードのビーツを使ったボルシチ

食べる点滴ともいわれる、食物繊維やオリゴ糖たっぷりのビーツ。薬膳では甜菜根と呼ばれています。栄養価が高く、ポリフェノール、オリゴ糖、鉄分、カリウム、食物繊維、ビタミンB、葉酸など、多くの栄養素を含むスーパーフードです。調理用の素材としてはなじみがないかもしれませんが、一度作ってみるとやみつきになります。

 

投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

koeiscience(@koeiscience)がシェアした投稿

<一覧へ戻る

あわせて読みたい記事 More articles to explore

トイレ・子ども・トイトレ・腸内環境
からだのこと
2021.11.20
アスリート・自転車競技世界女王
からだのこと
2021.10.13
アスリート・自転車競技世界女王
からだのこと
2021.10.06
アスリート・自転車競技世界女王
からだのこと
2021.07.11
KOSMOST 編集部

KOSMOST 編集部

KOSMOST編集部。2020年10月22日に創刊。おいしいこと、からだのこと、うつくしきこと、微生物のこと、おなかのこと、せかいのことをめぐる情報をつうじて、みなさまがウェルネス豊かなライフスタイルをおくれますように! -------- Q. ウェルネスのために心がけていることは? → A.いろいろな方々との対話から、新しいアイディアをうみだすこと!

2021.12.03
冬を前に腸内環境におススメ「まごわやさしい」簡単レシピ3選
2021.11.29
微生物とよく暮らすKOSMOSTライブラリー011:『世界一やさしい!微生物図鑑』
2021.11.18
藍が織りなす”発酵”いろいろ ~育つ場ごとに多様な花色へ~ 神田藍日記11月
2021.10.19
藍が織りなす”発酵”いろいろ ~育まれる藍と街~ 神田藍日記10月
Member 一覧 >

シェアする

日々のくらしに腸活を!腸内フローラ鍋 薬膳レシピ 3選 

KOSMOSTの最新情報は
TwitterやFacebookやインスタをフォローしてチェック!

メールマガジン Mail Magazine

KOSMOSTの関連情報を
メールでお届けします

登録する